2017年10月04日

キャブ

おすすめのキャブ何かと
よく聞かれるんですが

これがベストってのも特にありません。
旧車からツインカム88あたりまで
でキャブの選択はそれぞれだと思います。
乗り味、特性で人の好みになります。

DSC_0556.JPG

昔は嫌いだったケーヒンバタフライ。
なぜ嫌いだったかというと
ボディが経年摩耗とかで完調なのが少なかったからです。
キャブって消耗品なんですよね。
でも始動性、加速フィーリングなどとても安定して良いです。
1200にはベストかな?あくまで個人主観ですけど・・


色々なキャブ試しましたが
初めての方はS&SスーパーEとか良いのかと思います。
オーバーフローしにくいのと頑丈ですよね。
調整はシビアですが、ハーレー独特の開け方とか
覚えるには良い選択だと。

好みだと84以前はベンディックスやB
京バタ、HS40が面白いです。

84以降はミクニHSR42,45やS&S E,G
ケーヒンFCR41などがポピュラーですね。

アイドリング安定度であればCVやSUも良いとは
思います。

リンカート数種やL、ツースロートなど
完調な個体はすこぶる良いんですが
苦労も多いかもですね。マニアックでカッコは良いですよね。
















posted by BADINC. at 22:55| 日記

2017年10月03日

スピードとチョッパー

FXが出るまでは元々チョッパーって速くする手段だったと聞きます。
当時としては公道で一番速い乗り物だったのかもね。

10_1.jpg

昔から憧れの故ジョン・ハーマン。
フォークやフレームが有名ですが
スピードと美しいスタイルの両立です。

09_1.jpg

当時でお手製クロスフローヘッドや120cuやら
一度は乗ってみたいです。
そういえばこれ日本にありましたね。

SANDY-001.jpg

ドラッグレースで有名すぎるコスマン
ヒップでポップなチョッパーからレーサーへ。

SandyKSummerofLove.jpg

こんなところにもコスマン

20170725-6230[1].jpg

コスマン最高にチョッパーしてます。

他にも先駆者ではベイエリア時代のシムズ、アレンDネス時代のネス
ミル・ブレア時代のジャマ―、ランディ・スミス時代のCCE、インディアン・ラリー
ダック・デンバー時代のデンバーズなど
憧れはたくさんいますが
みんな共通するのはスピード狂だったんですよね。

DSC_0554.JPG

「magnum」とランディ・スミス
先人は結構、力もあります。














posted by BADINC. at 22:27| 日記

2017年10月01日

10月

今日9月31日だと思ってたら
10月1日でした。

シーズンもそろそろ終盤と思われますが
いつも言ってますがハーレーは本番です。笑

DSC_0546.JPG

今日は午後から3人で豊平峡までひとっ走り。
こうやって作ったマシンと走るって幸せです。
来週8日も予定です。

posted by BADINC. at 19:31| 日記